FC2ブログ
コンテントヘッダー

まる氏の記録 ② 【不正咬合】

5月1日。
家から徒歩10分弱のところにある動物病院へ。

症状をお話して診察してもらったところ
「不正咬合」でした。

前歯の下が伸びすぎていて噛み合ってない。
奥歯は問題無し。
触診したけど特にお腹が張ってるとかも無いし、体は大丈夫。
歯切りカッターで下の伸びた部分をカットして噛み合わせを良くしましょう。

先生にそう言われて、原因がわかって安心。

カットしてもらい、ウキウキして帰宅。

先生からは、
たぶんこれでチモシーも食べれるようになると思います。もし食べないようなら、また来て下さい。
と言われたけど、絶対食べれる大丈夫!と思った飼い主。

帰ってさっそくチモシーを与えてみた。
けど食べない。

まぁ歯を切ったばっかりだし、ネットで調べても、歯をカットしたら痛みもあるのでエサを食べれるようになるには数日かかる場合もある、と書いてあったし、いきなり食べれるわけじゃないかー。と特に気にはしなかった。


でもその後も、なかなかチモシーを食べれていないまる氏。

治療してもらってから1週間経っても、前と変わっていなかった。

絶対食べれる大丈夫!と安心しきっていた飼い主はへこんだ。

とりあえず強制給餌をしようと、ネットでやり方を調べて、見様見真似の状態で強制給餌を開始した。


そして11日の日曜日。
小動物の診察に力を入れているという隣駅の動物病院へ行った。

今までの経緯をお話して先生に診てもらうと
「奥歯が曲がっている」と言われた。
微妙な曲がり方だから先生によっては大丈夫と判断される、とも。

この時点でまる氏は体重が500g。

麻酔しての治療はできないから、このまま奥歯を出来るところまで削ります、と言われ、まる氏は治療室へ連れて行かれた。

麻酔無しで奥歯を削るなんて・・・痛かっただろうな・・・。

もっと早い段階で病院へ行っていたら、まる氏にそんな可哀想な事をさせずに済んだかもしれません。
ごめんね・・・。
スポンサーサイト






にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ami子

Author:ami子
アラサー主婦がダラダラ書き綴ります☆

長男・まる氏(茶×白)
2014/5/27 虹の橋へ旅立ちました

次男・うに坊(クリーム×白)
モルモットとデブモットの間をウロウロ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR