FC2ブログ
コンテントヘッダー

まる氏の記録 ④ 【毛が抜ける】

体重も少しずつ増えていって、これで少しずつ治ってくれたらいいな、と前向きになった矢先。


5月21日水曜日。
朝ケージ内を掃除していたら、抜け毛が多い事に気付いた。
ペットシーツにも、ケージの柵にも、ペレット皿にも毛が付いている。

まる氏を確認してみたけど、特に変わったところは無し。

なんだろう?
換毛期?
と深く考えなかった。


ところがお昼過ぎになって、まる氏の左肩の毛が抜けている事に気付いた。
しかもゴッソリ。

地肌が見えているし、引っ掻いたのかいくつも血がにじんだような痕。


IMGP1785.jpg


血の気が引いた。と同時に、

あぁ・・・もう長くないかも・・・。

と言う不安が頭をよぎった。


そのままキャリーバッグにまる氏を入れて、最初に診てもらった、家から徒歩10分弱の動物病院へ。

半泣き状態で先生に「毛が抜けた!」と診察をお願いした。

隣駅の動物病院で奥歯の治療をした事、強制給餌中である事を伝えて、検査をしてもらった。

結果、体力と免疫低下による脱毛。あとストレス。と診断された。
毛の抜けたところに沢山バイキンがついてます、とも言われた。

かゆくて掻き毟って血がにじんでいるから、その炎症を治す為に患部に直接塗る塗り薬を貰って、1週間様子見になった。


IMGP1792.jpg




ついでに歯も診てもらったら、
右奥歯が若干内側に曲がっているような気がする、と言われた。
このまま伸びちゃうと舌を傷つけてしまうかも。ただ現段階では傷はありません。
それと上の前歯が中に倒れて丸まってきてるかもしれない。
今切ると噛み合わなくなるから、来週もう一度皮膚と併せて診察しましょう。

現段階でのまる氏の症状は、今すぐ歯を切る!と判断して実行するには早すぎるのと、あれもこれもと一度に治療をするには体重が足りないし体力も無いしストレスになる、との事でした。

とにかく今は毛が抜けないように、肌がこれ以上炎症を起こさないようにするほうが大事。

飼い主もそう思い、1日1回の薬の塗布を欠かさないように気をつけよう!
そう思って帰ったのですが、しばらくしてまる氏を見ると、少しだけ右頬も毛が抜けていた。

そしてこの日から、左頬、背中も毛が抜け始め、最初に発見した脱毛箇所も広がり始めた。
最終的に、右も左も頬~わき腹まで毛が抜けた・・・。

血のにじみは無くなったけれど、綺麗なピンクの肌が丸見え。

ケージには束で抜けてる毛もあって、酷くならないように祈る毎日。

体重は550g前後をいったりきたり。

毎日モヤモヤしていた。
スポンサーサイト






にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ami子

Author:ami子
アラサー主婦がダラダラ書き綴ります☆

長男・まる氏(茶×白)
2014/5/27 虹の橋へ旅立ちました

次男・うに坊(クリーム×白)
モルモットとデブモットの間をウロウロ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR